バックポケット6
before
after
コメント
 ポケットの入り口部分に大きな穴が開いています。ポケットの入り口は、裾と同じように生地をクルクルと巻いてからステッチが入っているので、ポケット入り口の生地が巻かれている部分と生地が巻かれていない部分の境目に生地の厚さの差が出て、その厚さの差で境目に負荷がかかります。そして、その負荷がかかった部分から破れていきます。比較的珍しいケースですが、こういうダメージもちょくちょく依頼が来ますね。
 修理する際には、他のポケットのダメージと同じように、ポケットを全てはずして、ポケット全体を補修補強しています。
お問い合わせロゴ
SERVICE MENU
トップページ
修理について
リペアサンプル
お値段
注文方法
持ち込みについて
お問い合わせ
INFORMATIONS
山田屋について
特定商取引法に基づく表記
個人情報保護方針
お支払い方法

消費税5%据え置き
山田屋Blog
店舗情報
〒250-0851
神奈川県小田原市曽比2252
よねしんアパート1号室
mail yamabouzu1850@kem.biglobe.ne.jp
tel 09095056832
(電話番号を公開してはおりますが、お問い合わせは可能な限りメールでお願いします。)

SERVICE MENU

INFORMATIONS

店舗情報

〒250-0851
神奈川県小田原市曽比2252
よねしんアパート1号室
mail
yamabouzu1850@kem.biglobe.ne.jp
tel:09095056832
(電話番号を公開してはおりますが、お問い合わせは可能な限りメールでお願いします。)

inserted by FC2 system