ジーンズの修理、ジーパンのリペア専門店。穴ふさぎや擦り切れの補修は当店にお任せ!!

ショップロゴ

ホームリペアサンプルベルトループ

ベルトループ
before
after
コメント
ベルトループが千切れています。
ベルトループはこのままだと修理できないので、修理する際には、ベルトループを取り外して分解してからの作業となります。
こちらのケースも、分解したベルトループの裏からあて布をあて、ミシン叩きで補修した後、再度、ベルトループをつけなおしています。
これぐらいのダメージであればまだ修理出来ますが、大々的に壊れてしまって修理できない場合は、壊れたベルトループは破棄して、当店が用意している古着のジーンズから取り外したベルトループを付け直すかたちになります。
別のジーンズから取り外したベルトループをつけると、元が別のジーンズですので、どうしても新しいベルトループは目立ちます。
大ダメージのベルトループの修理を検討されている方は、上記の点をあらかじめご了承いただいた上で、ご依頼いただければと思います。
また、トゥルーレリジョンなどについている極太のベルトループは、修理することは出来ますが、交換は出来ませんので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせロゴ
SERVICE MENU
トップページ
修理について
リペアサンプル
お値段
注文方法
持ち込みについて
お問い合わせ
JEANS TRIVIA
ジーンズの洗い方
ボタンフライ
壊れやすい場所
INFORMATIONS
山田屋について
特定商取引法に基づく表記
個人情報保護方針
お支払い方法

消費税5%据え置き
山田屋Blog
店舗情報
〒250-0851
神奈川県小田原市曽比2252
よねしんアパート1号室
mail yamabouzu1850@kem.biglobe.ne.jp
tel 09095056832
(電話番号を公開してはおりますが、お問い合わせは可能な限りメールでお願いします。)

Copyright (C)
ジーンズ修理 山田屋.
All Rights Reserve

ジーンズの修理、ジーパンのリペア専門店。

ショップロゴ

ホームリペアサンプルベルトループ

ベルトループ
before
after
コメント
ベルトループが千切れています。
ベルトループはこのままだと修理できないので、修理する際には、ベルトループを取り外して分解してからの作業となります。
こちらのケースも、分解したベルトループの裏からあて布をあて、ミシン叩きで補修した後、再度、ベルトループをつけなおしています。
これぐらいのダメージであればまだ修理出来ますが、大々的に壊れてしまって修理できない場合は、壊れたベルトループは破棄して、当店が用意している古着のジーンズから取り外したベルトループを付け直すかたちになります。
別のジーンズから取り外したベルトループをつけると、元が別のジーンズですので、どうしても新しいベルトループは目立ちます。
大ダメージのベルトループの修理を検討されている方は、上記の点をあらかじめご了承いただいた上で、ご依頼いただければと思います。
また、トゥルーレリジョンなどについている極太のベルトループは、修理することは出来ますが、交換は出来ませんので、あらかじめご了承ください。


お問い合わせロゴ

inserted by FC2 system